看護師の未来は無限大!

看護師辞めたい!悩みながら、葛藤しながら前に進んでいる現役看護師のリアルなブログ

看護師2年目の私が産業保健師を目指したときにTwitterの現役産業保健師の先輩方が助言してくれたこと

私は看護師2年目の時に、産業保健師になるため転職活動をしました。

産業保健師になりたいけど、何をしたらいいのか何もわからない・・・

そんな私にTwitterの産業保健師・医療職の先輩方は様々なアドバイスをしてくれました。

 残念ながら、産業保健師になることはできなかったのですが、その時のアドバイスをそのままにしてしまうのはもったいない・・・

産業保健師になりたい」 

そんな思いのある方(私含め)に向けて、現役産業保健師の方からのアドバイスを共有できたらなと思います!

 

 

f:id:kinakomochi-ns-life:20190803094947j:plain



 

 

看護師辞めたい。「産業保健師になる」と決意。

 

 はじまりのツイートはこちら

少々乱暴ですが、

この時の私はICUの重症な患者さんに、嫌気がさしてしまったのです。

かといって、一般病棟の看護師にもなりたくない。

施設もクリニックもなんとなく嫌・・・

 

病院の看護師をやりたくない

死にそうな人や病気で苦しんでいる人をみたくない

病気にならないよう、予防に携わりたい

などと思い、病院の看護師から産業保健師へキャリアチェンジしようと決意しました。

 

 (※産業保健師になりたい志望理由は別で記事にします)

 

 産業保健師の転職サイト(パソナ)に登録

私が最初に利用したのは、産業保健分野の求人も取り扱っている、パソナさんでした。

www.pasona.co.jp

 

パソナさんには本当に感謝しています。

 

・対応がとても親切

・職務経歴書の添削をしてくれる。

・面接対策をしてくれる。(模擬面接の実施)

(具体的な内容は後程記事にします)

 

パソナさんのスタッフのおかげで、自分でも最高の仕上がりだと自負できるほど、素晴らしい職務経歴書を作成することができました。

書類選考に通ることができたのは、親身になってくださったパソナのスタッフさんのおかげです!!ありがとうございました!!

 

もう一つ転職サイト(アポプラス)に登録

私はパソナさんしか利用していませんでした・・・

パソナさんで取り扱っている求人の数はたった一つしかなかったのですが、今まで何かに落ちた経験が皆無の私は当然受かると思い込んでしたのです・・・

しかし、もしダメだったらどうしよう?と後から思うようになり、パソナさんでは取り扱っていない求人をもっている「アポプラス」にも登録しました。

www.medical-job.jp

もっと早く、複数の転職サイトに登録するべきでした。

 

 

「産業保健師になる!」と決めたらすぐに複数の転職サイトに登録して、同時に複数の求人に応募することをおすすめします!!

 

(※産業保健師になるために利用すべき転職サイトの紹介と利用した感想は後程記事にします)

(※産業保健師に転職する際のポイントも後程記事にします)

 

 先輩産業保健師さんからのアドバイス

①産業保健師になりたいなら、応募できる求人は片っ端からしていったほうがいい!

 

これは、私も痛感しました。

産業保健師の求人はとても少ないです!!

私がいる県では、県内中すべてみても2件しかありませんでした。

隣の県に行っても合計で4件くらい・・・

応募した瞬間に合格者がでました、との連絡がきたこともあります。

産業保健師になりたいのであれば、片っ端からすべて受けるくらいがちょうどいいと感じました。

 

・ どんなに条件が悪くても、求人の数が少なすぎるので絶対に産業保健師になりたいのであればある程度は我慢する必要があります。(通勤時間片道2時間、勤務する場所など)

 

 

②看護師2年目で転職していいの?→問題ありません!!

産業保健師になるために転職活動をしていた私はふと思いました。

たった2年の経験で産業保健師なんてできるのろうか??

そんな悩みに対しての現役産業保健師のアドバイスはこちらでした。

 

 

 

Twitterの現役産業保健師さんからのコメントはこちら↓

・看護師としてのキャリアはあったに越したことはないが、必須条件ではない。

・看護師未経験でも産業保健師になれる。

・経験年数は関係ない!

 

実際に受けた企業で面接官の産業看護師(病棟経験20年)から面接時に言われたこと↓

「看護師経験が2年は、失礼ですが少なすぎます。看護師は5年で1サイクルです。

そこのところはどう感じておりますか?」

・・・( ;∀;)

そういう意見もあります。

 

③職務経歴書の書き方

 人生初の職務経歴書を作成しました。(添削前の途中経過を公開)

 

 

 

・医療職でない人が審査するので、簡単な言葉で分かりやすく書くべし!

・産業保健分野で活かせることを書くべし!

・転職エージェントの添削サービスを利用すべし!

・「看護師としての経験を~として貢献できます」と強みをアピールすべし!

 

 

 

 ④求人が少なすぎるという問題に対するアドバイス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・産業保健分野でのコネをつくる

・看護協会に相談する

・ハローワークを利用する

・インディードを利用する

・転職サイトを利用する

・大学など学校の先生に相談する

・時期は秋~冬がねらい目!

 

産業保健師になれなかったという現実

こんなにたくさんの方からアドバイスをいただいたのに、産業保健師になることができませんでした・・・( ;∀;)

せっかく助言をいただいたのに、本当に申し訳ないです。

 

看護師2年目で産業保健師になるのは大変でした。

いや、経験年数がいくらあっても大変だと思います。

 

自分には、産業保健師になれるだけの「実力・経験・運・絶対になってやるという強い思い」が足りていませんでした。

 

この経験をもとに、さらにアピールできる強みを身につけ、次こそは合格してみせます。

 

 産業保健師になりたい方におすすめのブログ!


私が産業保健師になりたい!と奮闘していたときに、たくさんのアドバイスをいただき、親身になっていただいたカナさん(カナ🌷産業保健師 (@kanabun34430108) | Twitter)の「かなさんぽ~産業保健師のブログ~」です!!

 

nsphnmaki.com

・現役産業保健師

・元ICU看護師

 

私がなりたい将来像にもっとも近い方!!!

現役産業保健師の立場から

・産業保健師に転職する方法

・産業保健師として必要な知識

・産業保健師の仕事内容

などを掲載されています。

 

是非ご覧ください!!!

長くなってしまいましたが、最後までみていただきありがとうございます(^^♪

産業保健師になりたいという方の参考になれば幸いです。